menu

横浜 有森純税理士事務所

過去の税務コラム

過去にお届けした 横浜の税理士 有森純税理士事務所 の税務コラムです。(下の方で別年度を選択できます)

2021年9月

決算賞与を支払う際にはどんな点に気を付けたら良い?

決算賞与とは?

決算賞与は、会社の業績に応じて支払われるお金のことです。業績が良かった場合に、その分を従業員へ還元するのです。従業員にとってはお給料以外にも臨時ボーナスが受け取れる、会社側にとっては法人税が節約できるという利点があります。続きを読む

2021年8月

月次支援金の一部申請期限が迫っているので手続きはお早めに

月次支援金の申請期間は?

月次支援金の申請期間は対象月の翌月から2ヶ月間を基本としています。たとえば、対象月が6月の場合ですと、申請期間は2021年7月1日~8月31日となります。続きを読む

2021年7月

LEDランプをリースで取り替えた場合は修繕費として計上できない

経費削減に向けてLEDランプを取替えしたらどう処理する?

最近では経費削減などを目的とした節電対策で、事務所などのランプを蛍光灯からLEDへ取り替えられる企業が増えています。LEDランプへの取替費用は、全額修繕費として処理することが可能です。続きを読む

2021年6月

確定申告の間違いに気づいたらどうすればいいのか

確定申告の間違いに気づいたら

確定申告書を提出した後で、医療費控除が受けられるはずだった、寄付金控除を引き忘れたと気づいた場合や含めるべき所得を入れずに申告してしまったという場合、どうすれば良いのでしょうか。続きを読む

2021年5月

スーツ代は経費として計上できる?家事按分が必要?

ビジネスマンで必須のスーツは経費に計上できる?

スーツは、クライアントとの打ち合わせや顔合わせ、営業・販売活動などのビジネスを行ううえで欠かせないアイテムです。続きを読む

2021年4月

緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金の申請

緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金について

緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金は新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言の影響で、売上が減少した中小企業や個人事業主を支援する制度です。続きを読む

2021年3月

2021年度の税制改正のポイントはどこ?

2021年は減税重視

2021年度の税制改正では、新型コロナウイルスで低迷した経済をなんとか立て直すため減税重視となりました。続きを読む

2021年2月

住宅を売ったときの複雑な税金制度と確定申告の必要性

住宅を売ったら確定申告を

マイホームなどの住宅を売ったとき、売却価格によっては取得価格と取得費用などの差から売却益が出るケースがあります。続きを読む

2021年1月

一年の始まり初詣から税務を考える

初詣の税務って?

初詣の税務と言われても、一般の方にはピンとこないかもしれません。ですが、個人商店を営まれている方や自営業の方、会社の経営者などの方は少し気になる問題ではないでしょうか。続きを読む

アーカイブ

アクセス

当事務所へは4駅から徒歩でお越しになることが可能です。

有森純税理士事務所

〒220-0023横浜市西区平沼1-4-22 横浜平沼ダイカンプラザⅢ 703

当事務所へは4駅から徒歩でお越しになることが可能です。

  • 市営地下鉄線高島町駅出口1から徒歩5分
  • 京浜急行線戸部駅から徒歩8分
  • 相鉄線平沼橋駅から徒歩8分
  • 横浜駅東口から徒歩10分

お車でお越しの場合、当事務所で駐車場をご用意しておりませんので、申し訳ありませんが周辺のコインパーキングをご利用ください。一番近いパーキング(NaviPark)は事務所があるマンションの隣にあります。

詳しいアクセス